合宿免許受付センター

合宿免許受付センターは、国内全部で数十箇所の中から、お好きな合宿先を選ぶことができ、また観光地が最寄にある施設もあるので、オフの時は、観光地巡りができます。

 

旅行気分で、自動車免許も取得できる一石二鳥のプランがとても格安で提供されています。
合宿免許パック料金には、全教習費用、宿泊費用、往復交通費、1日3食の食事費も含まれていますので、大変お得で、追加料金が一切発生しないということが最大のメリットです。

 

またお急ぎの方やご多忙な方には、最短卒業パックもご用意があり、AT13日間、MT15日間での卒業が可能です。
通いではとてもこの日数では自動車免許は取得できませんし、ご友人と一緒に申し込めば、より楽しく免許を取得する事ができそうですね。思い出作りも兼ねて素敵なリゾート地で免許を取得してみたい方にはおすすめです。

 

 

 

 

 

合宿免許プラス

免許プラスでは様々な企画が組んであり温泉三昧プランやエステプランなど免許教習しながら旅行気分が味わえる旅行プラス免許教習できるものや、安くて早くて快適さを売りにしている格安シングルプランも組まれています。

 

友達と行って思い出を作るもよし一人でのんびり自分のペースで教習できるものなどあり特に目的なく、さらっと見ただけでもどれか自分の目に留まるプランが見つかると思います。
プラン内容も詳細に書かれており教習場所の写真や教習所周辺についても詳細に言及されていますので雰囲気やイメージがつきやすいことも評価が高いところです。

 

資料請求も無料でできますので気になるものがあればまずは資料を取り寄せて参考にするのもいいと思います。

 

 

 

 

 

教習所.com

教習所.comは全国の合宿免許教習所・通学教習所が探せるウェブサイトです。

各都道府県別に合宿免許教習所がまとめられているほか、利用したい車種別などにもまとめられていますので、希望する合宿免許教習所や通学教習所がすぐ見つけられるのです。
そのほかにも、特別割引を実施している教習所の紹介や運転免許ローンなどの紹介も行っています。これらの情報がしっかりとまとめられているので、教習所を探したい方にはぴったりのサービスといえるでしょう。

 

初めて教習所に通う場合はわからないことが多いはずですが、教習所.comを利用すれば間違えることなく勉強を始めることができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

合宿免許のメリット

短時間、低予算で取得できる合宿免許

現在、自動車運転免許を教習所に通って取得するには一般的に30〜40万円以上の費用と、個人差はありますが3〜4か月の時間が必要になります。
非常に高額で、しかも教習所に合わせてスケジュールを立てるのも大変です。
実際に途中で諦めて免許取得を断念する方も少なくなく、自動車免許の取得はハードルの高いものになりつつあります。
もし2週間くらいのまとまった時間が作れるなら「合宿免許」は費用の面でも、かかる時間の面でも非常に有利な方法です。
費用は10万円位低くなりますし、何といっても2週間位で取得できてしまうので、免許取得に使う労力はかなり減らせる事ができます。
夏休みや春休み、有給休暇などを利用できるのであれば大幅に負担を軽くする事ができます。
免許を取ってから、事故をした場合の車の廃車処分についてはこちらが参考になります。
廃車買取で高く売るには

合宿免許について

現代人にとって合宿免許で運転免許を取得することはとても魅力の多いものとしてみなされています。

合宿免許を利用することができれば、通学生の教習所を利用するよりもはるかに経済的にコストを削減することもできます。

 

また、少子化に悩みを抱えている地方の教習所にとっても経営を立て直すために大きなビジネスチャンスとして位置付けられており、地域の活性化の効果を期待することができます。
合宿免許の料金については教習所ごとに大きく異なっているために、インターネットサイトなどを利用して特徴を比較することが求められています。
特に普通自動車の運転免許を取得できる合宿免許は人気のコースとなっており、料金が割安に設定されることがあります。

合宿免許と通学教習の違い

免許をとろうとした場合、合宿免許で取るか、通学教習で取るか、迷う方もいらっしゃると思います。

それぞれ、メリットとデメリットがあります。
通学教習のメリットは、普段の生活を変えることなく、空き時間を利用して教習所に通えるという事です。
デメリットは、教習時間が長く、合宿よりも費用が高いという事です。
対して合宿免許のメリットは、普通車のATで最短14日、MTで最短16日と、短期間で卒業できるという事、通学よりも費用が安く、往復交通費、宿泊費、一日三食の食事込みのセット料金であるという事です。
その反面、教習期間は自宅を離れなければならない、というデメリットも有ります。
上記以外の合宿免許のメリットとしては、宿泊地の近くを観光することも出来ますし、新しい友達が出来ることもあるでしょう。
また、短期間で卒業できれば、検定に受かるかどうか不安になる日数も少なくてすむ、というメリットも有ります。

更新履歴